丸まるポケットが付いた麻ひもかごバッグ

丸まるポケットが付いた麻ひもかごバッグ

底がしっかりした、コロンとしたかごバッグを作りたくて、巻き編み(コイリング編み)をスタート。
単純な作業ですが、とても時間がかかります。

巻き編みのままのバッグだと、どうしても重くなってしまうので、巻き編みは下の部分のみでその後はカギ編みにしています。
カギ編みも長編みにしているのは、重さを軽減しつつ、巻き編みの模様と調和させるためです。
少しだけ最後にコーヒー染めした白麻ひものラインを入れました。

そして、今回は丸いポケットを外に付けてみました。
コットン糸で編んだ丸いポケットはスマホがすっぽり入るサイズに!
とても印象的な外見になりました。

ポケットを縫い付けるとき、内側でも糸が見えないようにしてあります。
拘りです(^^)

持ち手は握るところも本革ひもで巻き巻き!
麻ひもは通気性も良いし、強度もありますが、馴染むまで繊維がでやすくザラザラしているので、握るところは素材を変えています。
こだわり大好き!

底を巻き編みにしている分、形も崩れにくいので、中に入れるものが守られます。
かごバッグのいいところですね!

夏に涼しげなワンピースにかごバッグは定番ですが、私はGパンに合わせて持つことが好きかな(^^♪

時間がたつにつれて、麻ひもの毛羽立ちも落ち着き、艶がでてきます。

★サイズ <よくお確かめください>
底 最長25.5cm×奥行き16.5cm、
バッグ高さ25cm(持ち手まで41cm)
※外寸です。多少誤差があります

※1点モノですので、他ショップ若しくは出展販売で売り切れる場合があります。

※発送は定形外郵便です。
発送元 埼玉県
※出展販売及び別のショップでも掲載している作品です。