設計のご依頼

M.I.EはDIY系デザインが得意です

子どもの机を自分たちでつくる

子どもの机を自分たちでつくる

自分たちで「DIY」する

ワークショップでイメージを描いた後の材料カットから組み立てを自分たちで「DIY」する方はこちらになります。

M.I.Eと一緒に「DIY」する

材料カット、組み立をワークショップ形式でM.I.Eと一緒にする方はこちらになります。

ご予算表
DIYの流れ自分たちで「DIY」M.I.E.と一緒に「DIY」
① ワークショップでイメージを描く7,000円  ※17,000円
② 制作図面を描く(設計費)10,000円10,000円
③ 材料を購入する17,000円〜 ※217,000円〜
④ 材料をカットする  ー5,000円
⑤ 組み立てる  ー35,000円
⑥ 施工アドバイス(WS)7,000円〜 ※3ー  
ご予算合計(税抜)41,000円〜74,000円〜

※1 ①では、家具のメージ、素材や仕上げのイメージ、ご予算の把握、 計画から完成までのスケジュール、DIYに必要な工具や備品、作業の流れなど、DIYリフオームのイメージをワークショップ形式で描きます。

※2 材料の発送を希望される方は、送料は別途となります。

※3 施工に必要なアドバイスをワークショプ形式で行います。WS(ワークショップ)費用は(税抜)、2h:7,000円、半日(4h):10,000円、1日(8h):20,000円となります。(現在は工具の貸し出しは行っておりません。)

9_photo019_photo029_photo039_photo049_photo05

使用する木材について

天板:タモ集成材(30mm)(無垢をご希望の方は杉板を選ぶこともできます)
その他の部位:杉(30mm、15mm)
杉板は埼玉県ときがわ町の山林から伐採したものです。
桧にも対応いたします。

お問い合わせは048-637-0123メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ

子ども部屋を自分たちでリフォームする

子ども部屋を自分たちでリフォームする

自分たちで「リフォーム」する

自分たちで、既存仕上げの上から、自然素材を施工する作業です。

M.I.Eと一緒に「リフォーム」する

M.I.Eと一緒に、既存の仕上げを解体し、下地から仕上げまでを施工する作業です。

ご予算表(6畳)
DIYの流れ自分たちで「DIY」M.I.E.と一緒に「DIY」
① ワークショップでイメージを描く15,000円  ※115,000円
② 設計図面を描く(設計費)50,000円  ※250,000円
③ 床材(杉無垢)を購入する27,000円〜 ※227,000円〜
④ 壁材(珪藻土)を購入する40,000円〜 ※240,000円〜
⑤ 和紙を購入する15,000円〜 ※215,000円〜
⑥ 既存のクロスをはがす  ー15,000円
⑦ 天井(和紙)を貼る  ー45,000円
⑧ 左官(珪藻土の下地をつくる)  ー55,000円
⑨ 左官(珪藻土を塗る)  ー40,000円
⑩ 大工(床の下地をつくる)  ー35,000円
⑪ 大工(床を貼る)  ー30,000円
⑫ 造作部を調整する  ー20,000円
⑬ 養生・資材・ごみを撤去する  ー46,000円
⑭ 施工アドバイス(WS)7,000円〜 ※3ー  
ご予算合計(税抜)154,000円〜433,000円〜

※1 ①では、プランイメージ、素材や仕上げのイメージ、ご予算の把握、 計画から完成までのスケジュール、DIYに必要な工具や備品、作業の流れなど、DIYリフオームのイメージをワークショップ形式で描きます。

※2 材料の発送を希望される方は、送料は別途となります。

※3 施工に必要なアドバイスをワークショプ形式で行います。WS(ワークショップ)費用は(税抜)、2h:7,000円、半日(4h):10,000円、1日(8h):20,000円となります。(現在は工具の貸し出しは行っておりません。)

9_photo069_photo079_photo089_photo09

使用する木材について

床:杉無垢材(30mm)(杉板は埼玉県ときがわ町の山林から伐採したものです)桧にも対応いたします。
壁:珪藻土(エコクイーン/日本珪藻土)、漆喰
天井:和紙(土佐和紙)

お問い合わせは048-637-0123メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ

デザイン 設計費用

デザイン&設計費用(表示価格は税抜きとなります。)

1.リフォームデザイン(イメージづくりと予算づくり)

5万円

いまの暮らしの洗い出し(整理)、イメージプラン・パース制作、概算予算づくりを行う費用です。
(規模に応じてお話し合いで決めます)

2.リフォーム詳細設計費用

坪数×3万円(監理含)(工事内容により相談に応じます)

※平面図、立面図、展開図、詳細図、パース等の図面制作が生じる場合は上記費用となります。
※許認可申請を必要とする場合は、別途申請費用が掛かります
※その他、構造計算、長期優良等を希望する場合は、別途費用が掛かります

3.新築設計費用

床面積30坪未満:一律150万円

床面積30坪以上60坪未満:坪数×52,500円

床面積60坪以上(打ち合わせの上決めさせていただきます)

※別途工事は含みません
※中途解約した場合は完了した業務までの設計料となります
※「長期優良住宅」及び「構造計算業務」が出た場合は、別途費用が掛かります
※平成25年省エネルギー基準・低酸素認定基準適合計算書添付の要する場合は、別途費用が掛かります

設計の流れは、こちら資料をダウンロードしてください>>

お問い合わせは048-637-0123メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ

M.I.E の概要アクセス

M.I.E の概要

事務所名:M.I.E 建築デザイン(M.I.E architect design)
登録:一級建築士事務所登録 埼玉県知事登録番号 (2)9002号
管理講習:平成21年9月16日 第092D-17207K
代表:松丸 浩二(Koji MATSUMARU)
設立:2004年
住所:〒339-0043 埼玉県さいたま市岩槻区城南1-6-60-4
電話番号:048-637-0123
保険:建築士事務所賠償責任保険
表彰:第二回『真の日本のすまい』提案競技(住宅産業研修財団主催)
すまいづくりの知恵提案の部 審査員会特別賞受賞

代表者プロフィール

代表:松丸 浩二(Koji MATSUMARU)木材アドバイザー(第0081号)
1993年:多摩美術大学美術学部彫刻科卒業
自然を描く画家として活動しながら本物の自然素材の家つくりを考える活動を始める
2004年:M.I.E建築デザイン設立

建築士プロフィール

建築士:松丸 弥恵(Mie MATSUMARU)
1994年:多摩美術大学美術学部建築科卒業
東京ガス銀座ポケットパーク卒業設計制作展出展
1994年:㈱IDEA入社(テーマパーク等企画デザイン)
1996年:㈱サンホームデザイン入社(2×4住宅設計)
1997年:一級建築士所得
家庭に入り、一番身近で大切な 『家』『家族』について考え伝統構法による住宅設計を学ぶ
2004年:M.I.E建築デザイン設立
2005年:第二回『真の日本のすまい』提案競技 すまいづくりの知恵提案の部 審査員会特別賞受賞

松丸弥恵のフェイスブックはこちらfacebook

アクセス

お問い合わせメールでのお問い合わせ

ページの先頭へ