自分時間の使い方

突然ですが、ポーチを縫いました!写真右側(もち手縫い)

所要時間1時間くらいかな?

左側は小銭いれ!

お見かけした方もいらっしゃるのでは?

この布は、以前ブログで紹介した余りです!

こちら→入学式の子ども服!リメイクだっていいじゃない

あまり大きなバッグを持たないときでも、替えのコンタクトとリップ、手鏡を入れられる手ごろなサイズがほしくて、

思いつきで縫い始めました(苦笑)

この所要時間1時間ですが、、、

ガッツリ1時間使ったわけではありません。

10分やっては家事をやり、10分、15分・・・みたいな

主人はそういうことできない人

以前、自分の時間が取れない~と嘆いていた女子大生も、最低1時間はガッツリ集中したい!っていっていたかも・・・

私も時間が取れるならガッツリ集中したいと思っているけれど、このちょこっと片手間的にでも行うようになったのは、子育てが原因だと思う!

子どもが小さい頃は常に子ども主体で時間が動いている!

食事の支度、洗濯掃除、入浴だって、寝るのだって、子どもによっていつだって遮断されちゃう!

それが当たり前だったから、、、

それでも、その合間にやりたいことちょっとでもやれるほうがいい!

そう訓練されてきたのだ!!

だから、今もちょこっと時間を楽しめる(^^)v

10分しか・・・ではなく、10分でこれだけ進めた!

時間は自分で作り出すもの!

じっとしてられない性分だけか(^_^;)