チャレンジスクールでカンクズアート☆

昨日7/8(土)は、前回の綾瀬川で自然観察に引き続き、近隣N小学校チャレンジスクールで「カンクズアート」を行ってきました!

先週とは打って変わって暑い!

しかし、今回は室内での作業です(^_^;)

こちらも今回で3回目!

しかし、参加している子ども達の大半は、始めまして・・・です。

いつも、カンクズアートの説明前に、木のことについて少し話します。

身近な山の木を使うと、私たちの暮らしが豊かになる・・・

過去2回はそんな話をしましたが、今回は夏休み前と言うこともあり、自由研究の参考になればと、「木と水の関係」を説明しました。

思いの他真剣に聞いてくれた子どもたち・・・

「木は乾燥しても水を吸ったり吐いたりしている」をカンナ屑に水をかけながら、ちょっとは体感してくれたかな・・・(笑)

nishicyare_0708_1

各班に一袋分

P

今回作ろうとしたのはカンクズフラワーリースの簡単バージョン!↑

アルミのワイヤーを使って、1年生から6年生、誰でも簡単に作れそうなやり方にしました。

nishicyare_0708_2 nishicyare_0708_3 nishicyare_0708_4 nishicyare_0708_5 nishicyare_0708_6 nishicyare_0708_7 nishicyare_0708_8 nishicyare_0708_9

サンプルの通りに作れる子

自分の好きなように作る子

なかなか上手くできず苦戦している子

本当にさまざまでした・・・(笑)

サンプル通りにつくらなくても全然OKなので、自由にやらしていましたが・・・

低学年だからできず、高学年だから簡単にできるとか・・・

女の子だから上手くて男の子だから大胆とか・・・

全然そういうのないですね~~~

大人の先入観(汗)

子ども達の感性にただただ驚くばかり(笑)

nishicyare_0708_10

こちらも恒例のカンナ削り体験!

目の前のカンナ屑がどうやってできるのか・・・

実際に削って知る事ができます!!

前回の綾瀬川自然探索でも書きましたが、今回参加している子どもたち!

特に低学年組みはやんちゃな子が多いとのこと・・・

前回は気づくほどではなかったのですが、今回は室内作業だし、どうなるかな~と観察していましたが、、、

私の説明時も製作中も、カンナ削り体験も、興味があったのか?

夢中で取り組んでいましたが、自分の作品が完成すると、集中力が切れたのか、、、やんちゃする子も・・・

しかし、私もここ数年PTA本部役員で小学校に行く事も多く、またいろいろな情報が入ってくる立場なので、それほど驚く行為ではありませんでした(笑)

nishicyare_0708_11

最後ね!やんちゃしちゃった子の作品↑

カンナ削りがすごく楽しかったのか・・・

事務所代表まっさんが削ったカンナ屑と自分が削ったカンナ屑を自慢げに見せてくれたり・・・

「棟梁になる」と言ってカンナ屑で家(神社?)をイメージして作った力作!

こう言う感性に出会える事が嬉しいですよね!!

最近の子どもたちを見ていると、私たち大人の都合に振り回されて苦しくもがいているのではないか・・・と深く考えさせられます。

子どもは子どもらしく・・・もっと自由に

その為には、

私たち大人が少し立ち止まって、視野を広げなくては・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村