木工教室

2月6日 NPO法人『杢の家をつくる会』主催の木工教室が、大宮の愛仕幼稚園で行われたので、娘二人引き連れてスタッフとしてお手伝いに行ってきました。 100213_1 お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんと、それぞれ保護者の方同伴で、満三歳から年長さんが一生懸命ものづくり! 材料はもちろん住宅を新築するのに使った無垢のスギ材の端材! 生まれて初めてトンカチを持った子供もいました! 初めは何をつくろうか?悩んでいた子供達も、終わりごろにはみんな夢中! でも、一番夢中になっていたのは、お父さんお母さん達だったかも・・・ 100213_2 さて、スタッフとして参加した我が娘達も結局ものづくりに参加! 100213_3 長女 はちゃは木工教室経験者! 鳥の餌台をつくりたいと奮闘! この日同じくスタッフとして参加していた常山棟梁が看かねてお手伝い! 100213_4 次女 ゆっさんも 満三歳! 生まれて初めて釘打ちトントン! 正直 見てるこちらは おっかなびっくり オロオロしていましたが、当の本人何のその・・・ 釘打ちにハマリまくり 何本の釘を打ったことでしょう なかなかの上手さに常山棟梁に弟子入りさせようか・・・と思ってしまいました・・・はは それぞれ、いろいろな物をつくり、親子でふれ合えた楽しいひと時となりました☆