大物にチャレンジ!?

『暮らし!』楽しんでいますか?
ご訪問ありがとうございます

連日の猛暑・・・キツイですね(T_T)
日中はエアコン入れても28度設定では汗かいちゃいます・・・
夜は扇風機だけで頑張ってますが・・・寝苦しく、寝不足ですね
(昨日は飲み会で・・・寝不足か?)

先日、こんなものを買いました・・・

130811_1

和柄の布です・・・
長女hacyaが、来週の花火大会で浴衣を着たい!と言いだしまして・・・

130cm位までの浴衣はお下がりがたくさんあるのですが、現在身長143cmくらいのhacyaに合うものはなく・・・どうするか?
と思っていました・・・

いつもなら、『買う?いや・・・つくるでしょ!』となるのですが・・・
今回はさすがにハードル高すぎて、そんな気になれず、買うつもりで近場のお店を探しましたが・・・
探し出した時期が遅かったのもありますし、ちょうど中途半端な身長でもあり・・・hacyaもわたしも、なかなか納得のいく浴衣に出会えず・・・
一応手芸屋さんで布も見て見ました・・・

そこで、hacyaが気に入った布をみつけたのですが・・・まだ『つくる』気になれず・・・その日は諦めて帰宅・・・
(図書館で本だけは借りてきましたが・・・)
どうする?どうする?とブツブツつぶやく私に、hacyaは『つくれば~あの布が良かった!』と・・・
時間的にもつくり出すなら今からじゃないと、どんだけ大変かわからないし・・・と、再度手芸屋さんへ・・・

ところがhacyaが気に入った布は長さが足りず・・・またどうする?とな~
しかし、もうここまできたらある布で選ぶしかない!と、市販にはなさそうな色や柄でこの布を選びました~

通常浴衣も反物でつくりますが、最近は洋布での作り方も本などで紹介されていて、私が借りた本は反物用だったので、手芸屋さんでまた立ち読みして布の裁ち方を覚えて帰りました・・・

布は綿100%で購入長さは幅108㎝×4.3M
予定より安かったので約3500円なり!

『つくる!』と決めたらやるしかな~い!!!

130811_2

まずは反物のように108㎝幅を3当分に裁ちます!

130811_3

2枚から身ごろと袖をとります。
残りの1枚でおくみと襟、共襟をとります!

130811_4

それぞれサイズに布を裁ったら、しるしをつけていきます!
(これが結構面倒!いつも適当にダーッてつくっちゃうから・・・)

130811_5

しるしをつけたら後ろ身ごろを縫います!
和裁って手縫いのイメージだけど、ミシンで縫っても良いみたいですね~
我が家にはないからひたすら手縫いですが・・・(汗)

130811_6

次に前身ごろにおくみをつけます!

浴衣は洋服よりもまっすぐ縫いだから楽だ!と紹介されていますが、着物と違って裏地がないので、縫い代の始末が大変!
表から見えないように『ぐけ』って言われる縫い方をするらしい・・・

130811_7

2日間でここまで~
ふ~っ・・・

130811_8

3日目!
襟と共襟を合わせた後、身ごろに縫い付けます!

借りた本とにらめっこ!パーッと読んだだけでは全く理解できないんだけど、順番に進めていくとなんとなくわかりますね~

130811_9

襟を仕上げています!

130811_10

襟がつきました~
おーっ!
何か楽しくなってきた~

4日目

130811_11

袖をつけました~
袖をつけてから脇、そで下、そで口を縫うんですね~

130811_12

ここが一番しんどかったかも~
脇を縫ったあとの縫い代の始末・・・

表からはよーくみないと糸はわかりません!
また、『きせをかける』って言うんですが、仕上がりより0.2ミリ外側を縫う事で縫い目が見えないようにするんです!
奥の深さに感動!

5日目

130811_13

そで下をアールに縫い処理します!

130811_14

ひっくり返すとこんな感じ・・・
(アールがヘタだわ)

130811_15

袖がつきました~
残すところは・・・

130811_16

裾です!
これで・・・
完成! やった~

取り合えず~
着てみて~~~

130811_17

130811_18

袖の長さはまあまあだけど、おはしょりが長いですね~

これは実際に着ていくとき紐で調整しましょ!

帯は私のもの!色合いもいいじゃん!

どのくらい背が伸びるかわかりませんが、しばらくは着てもらうよ!
(次女ujyuもいるしね)

今回はかなり大物へのチャレンジでした~
自分で感動しちゃった!

まあもう二度とつくることはないと思いますが・・・

しかし・・・見えないところの処理を丁寧につくる!
何に置いても大切な事ですね~
あ~感動!

浴衣!チャレンジしてみて