手づくりで居心地空間

大がかりなリフォームは現在中断中!
でも少しずつ 居心地のいい空間をめざし『つくる』を進行中☆

桧のまな板を置場を出窓のところに付けました~
と言ってももう取り付けて数週間くらいになりますが・・・
木のまな板はやっぱりいつも風通し良くしておきたい!
でも、水切りカゴの横に立てると横長の窓に縦のラインが入り邪魔になる!(我が家では・・・)
なので窓辺もすっきりさせられることからずーっと作りたいと思っていました!

untitled

杉板に穴をあけ、ステンレスパイプを2本はめて完成!(3本の方が安定するかな?)
ところが・・・この家ボロなので・・・手前の鴨居とサッシ側の鴨居が水平になってない
しかたなく、ノミでえっちらおっちら鴨居を彫り、取り付け完了!(汗かいた・・・)

untitled

次はトイレのカーテンレール!
本当は枝を利用してカーテンを付けたかったのですが、さすがに1200㎜のまっすぐな枝を見つけることはできず・・・
杉の角材で作りました~
トイレは3年ほど前にリフォームし!壁を珪藻土で塗り、カーテンも自分で縫ったけど、レールを市販の突っ張り棒にしていたので、それだけが違和感を感じていました~
これで、トイレは完成かな!
ついでにレースに松ぼっくりのオーナメントを・・・

自分にとって居心地の良い空間って、ちょっと手間をかけて手作りしたものをプラスすることで生まれてくる気がします