我が家から手放したもの・・・

ご訪問ありがとうございます

今朝長女hacyaに『今日から給食ないからね!』と言われ、ハッとする私・・・
その瞬間かなり落ちたと思います・・・気持ちが・・・

しかし、笑顔!笑顔!ここで落ちたままだと、一日ずーっと落ちたままですからね!
って・・・それくらいで落ちるか?

さてさて、以前『呼吸できる家』までの道のりを書かせていただきました!
現在もぼちぼちリフォーム進行中?小休止中?ですが・・・

家の素材を意識したことで、またその思いを共有できる仲間ができ、活動してきたことで、新たな出会いもありました。

かなり前にもブログで書いたと思いますが、NPOみれっとの久間さんと出会い、お話を伺ったことは私の今の暮らしを大きく変えることになりました。

それまでアレルギーに関しては、無頓着!
幸い娘たちも私たち夫婦もアレルギーはなかったので・・・
花粉症もいつなるか分かりませんが、現在はまだ誰もなっていません。

ただ・・・
私は大切な命をなくしています。
それに、娘たちは二人とも未熟児でした。
次女ujyuの時は経管無力症の為手術し、産まれる1ヶ月前から入院していたにも関わらず、未熟児でした。

子どもは何人でも欲しい!何人でも産める!っと思っていた私には、かなりの衝撃でした・・・

それでも現在元気に育ってくれている娘たちがいることは幸せ以外何ものでもありません。

何が原因だったか?なんてわからない!
わからなないからもっと怖い!

娘たちも大人になり、いずれ子どもを産む時がくるとして、やはり同じような思いやその子ども(私には孫)たちに影響を及ぼす可能性があるのなら、今の暮らしを見直し、出来る範囲だけれども、身体にやさしいものを選び取っていこう!

家の素材だけではなく、今までごく当たり前に使っていたものにも目を向けるようになりました。

そう、私的に出来る範囲でゆるやかに変えていったつもりでしたが、多分家族にとってはかなり突発的な行動だったと思います

我が家から手放した物
・洗剤各種(食器用、衣類用)
・シャンプー&リンス
・衣類用防虫剤
・トイレクリーナー
・歯磨き粉
(あれ?意外と少ない?)
基本面倒なタイプなので・・・洗剤もさほど種類はなかったってこと?

我が家に取り入れたもの
・重曹
・クエン酸
・過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)
・手づくり石鹸
・樟脳

私が主に取り扱っている物には差ほど暮らしに影響はなかったと思いますが、市販のシャンプー&リンスを手放した時には、自分も含めかなり大変だったかも・・・

と言うのも、今では手づくり石鹸で頭も体も洗っていますが、苛性ソーダを購入するのに半年くらい悩みました・・・(怖いし、何処で購入するか・・・悩んで)

その間どうしたか?
市販の石鹸シャンプーや石鹸素地を使ったり・・・時にはヘナを使ったり・・・
ヘナの時はやはり匂いが気になりまして・・・
しかし私が使えば子ども達も使います!
当時小学校4年くらいの長女も、しぶしぶ使い、学校で「なんか草の匂いしない?」とか言われても、反抗することなく使ってくれてましたね~
(なんていい子)
次女は保育園で「きょうはヘナであらったよ~」って自慢していたらしい・・・

今では懐かしいかぎりです・・・

やっと手づくり石鹸生活も慣れてきた今日この頃!
手づくり石鹸とは言え、私のつくる石鹸は一種類!
基本面倒くさがりやタイプなので、凝ったこと、オシャレなことはしません。

しかもベースはキャノーラ油(なたね油)!
なんて安いんだ~
でも、オリーブオイルより使い心地がいいんですよね~
(安い女ってこと?)

一番最初に効果を発揮したのは手荒れ!でした。
それまで9月くらいから手が赤くただれて手袋を外せなかったのですが、洗剤から重曹や石鹸で洗うようになってから手荒れがほとんどなくなりました。

ハンドクリームもつくっていますが、使いだすのは12月くらい!

と言った具合に私の手荒れには効果が表れましたが、子どもたちの、またその子どもたちにどんな効果が表れるか?なんて全くわかりません。

殆ど自己満足なだけかもしれません。

それでも良いと思ってます。

子どもの為!環境の為!ってしゃかりきになっている訳ではなく、あくまでも暮らしを楽しんでいるだけのゆるいものですから・・・

石鹸づくりも、化粧水やクリームづくりも、ものづくりと同じで、楽しむ!
これにつきます

130718_1

キッチンには手作り石鹸と酢水のみ

130718_2

洗濯機置き場にはウリボウの陶器に重曹が・・・
これは二つあるので、精油を入れて玄関に置くものと交互に使っています!
その他いろいろ・・・
(なんせ洗面所ありませんから・・・(-_-))

他にもいろいろ暮らしを見直したいところはたくさんありますが、無理せずゆるく楽しんでいきたいと思います~

急がねば・・・長女給食無しだった・・・