卒園&卒業

先週末は次女ujyuの卒園式でした~
ここぞとばかりに着物にしましたが、朝から帯を三回も締め直して疲れました・・・

ujyuにも長女hacyaと同じことを体験させてあげたいと思って通った5年間でしたが、子どもの達の能力的な問題なのか?指導する先生たちの問題なのか?
行われる行事の内容が年々簡素になってきて寂ししさを感じていました・・・
卒園式も若干その思いを感じてしまいました。
卒園証書、園長先生からいただきたかったな~

さて、今週金曜はhacyaの小学校卒業式です!
こちらは先月の保護者への感謝の会から既に何度涙したでしょうか?
6年生はその後、在校生とお別れの会、学校の先生全員へ感謝の会を開きました。
そしてもう一つ!担任の先生たち(3クラスあるので3人)へサプライズを計画し、行ったのです!(児童だけで)
担任の先生たちに内緒で、教務主任の先生に体育館使用の許可を取り、着々と準備をしていました。
3クラス、約90人ほどの児童数ですから、中には『なんでそんなことするの?』と乗り気ではない子もいたそうです。
しかし、サプライズ当日!教室には先生の誘導係2名以外は教室に誰もいません。
『何してるの?』と驚く先生たちを体育館へ連れて行き、6年生全員から拍手で迎えられ、歌と手づくりの花束をプレゼントされ先生たちは大泣き!
学年主任の女の先生は特に涙もろいので、感想も言葉にならないくらい泣きじゃくっていたそうです。
各クラス単位での先生へサプライズはあったそうですが、学年全体ではなかなかないのではないでしょうか?
そこにいたわけでもないのに、hacyaから話を聞いただけで涙もろい私もポロポロ涙がこぼれてきました・・・

更に、先日嬉しいことが・・・
毎年6年生の中からスポーツ関係で男女1名ずつ、理科、家庭科などの専門で1名、学業で教育委員会から1名の表彰があるそうで・・・
なんと、hacyaが学業で選ばれ表彰状をいただいてきたではありませんか~
本人もビックリ!(親もビックリ!)
しかし選ばれた理由が、3年間代表委員を務め、今年度前期の代表委員長を務めたからだそうで・・・そうだよね~お勉強じゃないよね~

それにしても、何でそんな余計なこと(代表委員)を引き受けてくるのか?と常々ボヤイていた私ですが、hacyaは自らやりたくて手を挙げ、楽しんで活動してきたその結果が認められた!
本当に充実した小学校生活を送ってきたんだと改めて感じました~

明後日の卒業式!ハンカチ2、3枚持っていかねば~