小5女子事情

昨日で震災から1年が経ちました。
出先で黙祷・・・震災でお亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

この一年、家族が元気でいつも一緒に居られたことほど幸せなことはないと実感しました。
しかし、子供を育てている親として、身体のどこかに取れない小さなトゲの痛みを感じなかった日はなかったように思います。

それはこれからも続くのでしょう・・・

そして、自分が出来ることをコツコツしていくのでしょう・・・
このトゲの痛みが大きくならないことを祈って・・・

さて、今日次女を迎えに行った帰り、長女hacyaがお友達の前を一人で歩いていました。

なんで一緒に帰ってないの?と尋ねると、
『話しについていけないし、面白くないから・・・』と・・・

ついていけない話の内容は、『チャット』、『ボカロ』だそうです!

小5にしてチャットを楽しみ、ボカロ?とか言う訳のわからない音楽を楽しむ!

そりゃ~ついていけないわな~~~

これから中学になれば、もっとついていけないのでは・・・
と言う母の心配をよそに、本人は
『大丈夫!〇〇も◇◇も△△もいるから・・・』(友達の名前)

そうだね!
そうであって欲しい・・・