選択する力

また小学校本部役員ネタから・・・(笑)

総会が終わって、ようやく新メンバーで始動!

私も一歩引いたところで見守りる態勢に・・・

これが難しい~(汗)

手を出しちゃいけないってわかっているけど、「頭ぐるぐるです(泣)」とか、「どうしたらいいかわからない(泣)」とか言われるとね・・・

仕事じゃないんだから、出来る事はやってやる???って・・・

ダメな性格丸出し(T_T)

そんなこんなしてて思うことは・・・

やっぱり人間コミュニケーション大事だよね!ってこと・・・

結局、今中心になって動かしていくメンバー同士の交流が出来てないから、無駄に作業が増えてる感じだし、泣きが入っている感じ・・・

PTA本部役員やって一番感じた事、

活動内容を効率よくする一番の方法は、一緒に動くメンバーといかに良好なコミュニケーションをとって、作業を分担していくか・・・って事!

実務的な作業を減らすのって、結構大変で、、、特にPTAの世界はね(T_T)

新メンバー、、、どうなることやら(^_^;)

さて、

「選択する力」持ってますか?

PTA活動もそうだし、日頃の生活の中で、常に私たちは何かを「選択」していますよね!

食材を選んだり、生活品や衣類と言った物

または、SSNやTV、雑誌に流れる情報

たくさんの物やたくさんの情報の中から、必要なもの、必要な事を選び取っている・・・

選び取っている?

意外と、「選ぶ」と言うことをせず・・・流されていたり、選ばさせられていたり・・・

自分の意思とは反した物を選び、情報に惑わされていたりしませんか?

自分の好きな事、好きな物、欲している事、欲している物だけで暮したい

それが、色分けされていて、たくさんある中から「これだよ」って教えてくれたら、こんなに普段悩まなくてもいいのに(笑)

な~んて、、、

それじゃ面白くないのが人生ですかね~(^_^;)

悩んだり、時には間違ったり、失敗したりするから、(物や事に)出会えたとき嬉しいんですよね!

「欲しいものを自分の手でつくる」

と言うことをし始めてから、自分が欲しいものや自分が欲していることを選びやすくなった気がします。

興味ないことはふるいに掛けられ、だいぶ選択枠を縮めてからじっくり選ぶ!

この状態の「選ぶ」は結構ワクワクして楽しかったりします(笑)

また、情報の整理もしやすくなりました。

ものづくりは頭の中で完成品をイメージしてから、必要な道具、工程を組んでスタートします!

客観的に物事を捉える力が身につくのかもしれませんね!!

PTAという団体活動をしていると、いろいろな意見が出てきます。

それが出来る事なのか、やって上手く回っていくことなのか、、、

どんなに出来る人が意見を言ったとしても、「この人が言うんだからやってみる・・・」とか「みんなが言うんだからやってみる・・・」

の前に、自分なりに俯瞰してみて、他の意見や情報を収集してみて判断する!

この人だから、とか、この人(会社)が宣伝してるから、とか、そういう選び方をしなくなります!

実は今まで、(今もだけど)自分に自身はまったくなく・・・

一見出来そうに見られることが、嫌で嫌でたまりませんでした・・・(今もね)

しかし、毎日手を動かしつくってきたモノ

しかも、習うより慣れろの精神でやってきたことは、確実に自分の自身になってきているな~と

惑わされず「選択」できている自分を振り返って思います。

もちろん、時と場合によっては「迷い」もたくさんあるけれど、散々考えて選んでもしそれが間違ったなら、それもちゃんと受け止めて次へ繋げればいい!(誰かのせいにするのではなくね)

自分の欲しいものを自分の手でつくる

誰かの為のものではなく、自分の欲しいもの!