Blog 8_billboard
最新記事

ブログのカテゴリ

ブログのアーカイブ

BLOG一覧 > 2017年7月

投稿日:2017.07.30自分サイズの家具づくり「子ども机をつくろう」組立て編

自分サイズの家具づくり「子ども机をつくろう」組立て編

こんにちは

簡単手づくり!自分づくり!で子育て・暮らしを楽しんでいる松丸弥恵です。

 

湿度の高い日が続いていますね~

そんな中、1ヶ月前に行った

自分サイズの家具づくり「子ども机をつくろう」設計編

の組立て編が、昨日7/29に開催されました~

 

場所はアート・メイクさんの作業場です!

 

設計編から1ヶ月・・・

皆さんが描いた設計図を再度私の方でチェックし、木拾い、工程など整理しておりました。↓

290729

今回は椅子にする方がお二人いらして、椅子の場合脚に角度をつけて安定させる形にしたので、寸法出しも間違いがないように計算します。

 

椅子の方も、机の方もメール等で個々にやり取りさせていただき、完成の形状を決め、必要な材を用意します。

机の方の中には、脚をホームセンターで自分で購入されて取り付けたいという希望もあり、買ったものの写真を見せてもらいながら、取り付け方のパターンも提案して決めました。

 

4組それぞれ「自分サイズ」の机やイスなので、私だけでは心配で(^_^;)

代表まっさんにも助っ人要請!

それでも、限られた時間の中で、4組が完成できるのか・・・

結構不安でしたが(^_^;)

DIYを行っているアート・メイクさんでの作業が、心強い見方でした(笑)

(実際フォローしてもらって助かった(*^_^*))

zibunsaizu290729_4 

組立て編は、親子で行います!

小1×1人、年長×3人、もうすぐ2歳×1人・・・

残念ながら、今回はパパ参加がなく、ママと子どもペアでの作業・・・

みんな最初は頑張った!!

zibunsaizu290729_1    zibunsaizu290729_5

しかし、途中から、、、

子ども達は水遊びしながら、時々手伝い

時々応援・・・(笑)

zibunsaizu290729_3 

なんとか、みなさん完成しました~~~

ホッ・・・

 

私たちも4組同時の指導は始めてだったので、いろいろ不手際もあり反省しつつも、、、

みなさん大満足で持ち帰っていただけて嬉しかったです~~~

 

zibunsaizu290729_6

椅子バージョン↑

zibunsaizu290729_7

脚持ち込み 机バージョン↑

zibunsaizu290729_8

足置き板がある椅子バージョン↑

zibunsaizu290729_9

脚が折りたためる机バージョン↑ (えんぴつ立てまでつくりました~)

 

ほぼ完成してからいただいた アート・メイクさんのランチ~ ↓

ピリからドライカレー美味しかった☆

zibunsaizu290729_10

キット化されてただ組み立てるだけの木工教室はありますが、自分で設計図を描いて、自分がつくりたい形をつくるのはなかなかありませんよね!

その分大変ですが、この自分で図を描く行為があるからこそ、出来上がったものへの愛着は人一倍!!

それを物語っていた、みなさんの完成したときの満面の笑み!

忘れられません☆

 

この「自分サイズの子ども机」づくりは、使う材にもこだわりがあります!

ときがわ町の間伐材を使った天板

他の部材も国産材のスギです!

 身近な山で育った木を使うことは、めぐりめぐって自分達の暮らしを豊かにしてくれます!

ものづくり・・・という視点で言えば、ホームセンターに材は揃っているし、購入すれば格安で加工もしてくれます!

しかしね、、、その材、何処の山の木かな?

守らなければならない生態系が崩されていないかな・・・

M.I.Eのものづくりや提案する暮し方は、子どもたちの未来に負荷をかけないこと!!

 

今回の机&椅子づくり!いろいろな思いのつまった体験でした!

キズは付きますが、使えば使うほど味が出てくる素材感も、子どもの成長と共に感じて欲しいな・・・

 

ご参加くださったみなさんありがとうございました!

一緒に企画運営してくださったeママさいたま 難波さん!ありがとう

美味しいランチと場所&フォローしてくださったアート・メイクさん!ありがとうございました~

 

 

◆8/3(木)夏休み向け 【子どもと一緒にカンクズフラワーリースづくり!】

詳細 → イベントカレンダー参照

お申込み → コンタクト

 

 ◆8/5(土) 【夏だ。田んぼでメダカを探そう!】

今年もやります→イベントカレンダー参照 満員御礼

 

 

◆ものづくりレッスン、ご相談受付けていますよ~

・編みたいものの本と糸を持ち込んで、編み図の見方を教えます(カギ棒編み限定)

・カンクズフラワーリースづくり&麻ひも巻き編みナベ敷きづくり 出張レッスン受付中

コンタクト

※詳細はお問い合わせください

◆中古住宅を自分たちの手でリノベ!!

やり方教えます(道具の選定、工程の立て方、手順など)

コンタクト

※DIY(設計のご依頼)ページをご覧ください

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ページの先頭へ

投稿日:2017.07.25ものづくりに使う素材を知る②

ものづくりに使う素材を知る②

こんにちは

簡単手づくり!自分づくり!で子育て・暮らしを楽しんでいる松丸弥恵です。

 

我が娘たちの夏休み・・・

高2の長女は補習と部活!

毎日この猛暑の中、片道8kmをチャリで通学しております(^_^;)

先日長女がぼそり

「車運転している人やエアコンガンガンかけている家や店舗・・・ チャリこいでてみ~~~うらむw」

↑ 母(^_^;) すみません・・・って感じ

 

もう一人、小5の次女と言えば、いきなり発熱~

夏風邪ですかね(^_^;)

旦那君が休みで、「日帰りで海に行こう!!」

と、計画していた日に熱ですわ・・・(泣)

もう元気になりましたが(^_^;) 

 

さて、我が娘たちの夏休み事情はさて置き・・・

 

前回に引き続いてものづくりに使う素材についててです!

ものづくりに使う素材を知る①

 

トップ写真は、この前近隣の小学校チャレンジスクールでお話した「木と水の関係」で見せたもの!

チャレンジスクールでカンクズアート☆

 

いよいよ来週は

夏休み企画8/3「親子でカンクズフラワーミニリースづくり」inヘルシーカフェのら

を行いますが、、、

カンナクズと言う素材に馴染みがないから、なかなかピンとこないよね~

 

カンナクズはその名のとおり、鉋(かんな)という木の表面を奇麗にするために昔から大工さんが使っていた道具を使って、削り取られた薄い木の屑です!

 

本来は捨ててしまうものですが、それを利用してお花など作れることを、ソイフラワー作家の麻生由美子さんから教えて頂きました☆

 

現在、日本で大工として家づくりしている方の中で、鉋を扱える人はどのくらいいるでしょうかね・・・(^_^;)

 

住宅などに使われる木材は、ほぼ、機械で加工されています。

現場には組むだけで良いような形になって運ばれるか、既に組まれた状態で置くだけっていう家も・・・

 

この辺を突っ込むと、ほんと長くなりますが(笑)

 

カンナクズも実は貴重なものになりつつあります!

 

無垢材を扱っている工務店さんや大工さんのところでしか、カンナクズは手に入りません。

 

この「無垢材を扱う」ってことが、そもそも少なくなっている・・・

 

集成材とか合板とか、聞いた事があると思いますが、集成材は、薄くスライスした木を接着剤で貼り合わせています。

幾つか種類があるのですが、現在の日本の建物に使われる木は、集成材が多く、構造材(柱や梁など)を化粧として見せる事も少ないので、鉋で表面を奇麗に仕上る行為も少なくなっています。

 

無垢材を使用して、構造材を化粧として見せる建て方をしている家でも、大きな面を手で削るのは大変なので、機械鉋で行っています。

手鉋を使う場面は、建具や窓などの枠材を無垢の木で使う場合や、家具制作などですね!!

 

kankuzu0803_1

この貴重になりつつあるカンナクズ!

 

しっかりと、子どもたちに伝えていきませんか?

 

■捨てられてしまうものの再利用!

■山の整備が回りまわって私たちの生活に影響してくる環境問題!

■木のもつ力、特徴から五感への働き!

 

小さいお子さんでも、ママと一緒にできますよ!

 

ものづくりしながら、心も身体もリラックスできる素材 カンナクズ

 お申込みお待ちしています↓

 

◆8/3(木)夏休み向け 【子どもと一緒にカンクズフラワーリースづくり!】

詳細 → イベントカレンダー参照

お申込み → コンタクト

 

 ◆8/5(土) 【夏だ。田んぼでメダカを探そう!】

今年もやります→イベントカレンダー参照 満員御礼

 

 

◆ものづくりレッスン、ご相談受付けていますよ~

・編みたいものの本と糸を持ち込んで、編み図の見方を教えます(カギ棒編み限定)

・カンクズフラワーリースづくり&麻ひも巻き編みナベ敷きづくり 出張レッスン受付中

コンタクト

※詳細はお問い合わせください

◆中古住宅を自分たちの手でリノベ!!

やり方教えます(道具の選定、工程の立て方、手順など)

コンタクト

※DIY(設計のご依頼)ページをご覧ください

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

ページの先頭へ

投稿日:2017.07.22ものづくりに使う素材を知る①

ものづくりに使う素材を知る①

こんにちは

簡単手づくり!自分づくり!で子育て・暮らしを楽しんでいる松丸弥恵です。

 

梅雨も明け、子ども達も夏休みに入りました(^_^;)

 

今年は雨の少ない梅雨で、農作物等心配ですね・・・

 

さて、この夏休みにヘルシーカフェのらの店主、新井さんと「カンナクズフラワーやりたいね!」と言うことになり、8/3(木)行い事になりました!!

詳細はコチラ

 

今年の3月頃もカンクズリース作りのWSを設けましたが、残念ながら参加が集まりませんでした(汗)

しかし、のらの新井さんは、「みんな気にはなっている!」と、チラシの反応など感じていてくださっていての今回の夏休み企画となりました~

 

カンクズフラワー作りは、近隣の小学校チャレンジスクールでも行っています!

コチラ

 

子どもたちには、ものづくりをする前にその素材である木のことについて話をします。

 

ママ友サークル、eママさいたま代表の難波さんとオリジナル積み木づくりのWSを行う際も、木のこと、山の現状などお話させていただいています。

 

ものをつくるとき、何故そのものがつくりたいのか、どんな材料でつくるのか・・・

そういうことを考えるとワクワクするでしょ!

 

でも、今の子ども達は、そういうワクワクってあまり体験していないよね!!

 

学校の図工も、「家にあるものを再利用」とか言いながら、親がいそいそ材料を買いに行っていたり(泣)

↑ これホント悲しい

 

また、学校で使われる木工用の「木」

だいたいベニア(木を薄くして貼り合わせているもの)で、木の臭いなんて一切しないのに、先生が「木の香りいいね~」とか言っちゃってて(泣)

それ接着剤の臭いだから・・・

↑ これは我が娘も呆れてた

 

ものづくりするとき、使う素材のこと、知っていますか?

 

ただ、面白そうだからつくる・・・

それもありだけど!

カンナクズをつかった今回の「親子でカンクズフラワーミニリースづくり」では、木のこと、山のことをお話ししながら、木の香り、手触りを体感してもらいます!!

 

例えば・・・

 

○木はよく炭素の貯蔵庫って言われますよね!

伐られた木で、カンナクズのように薄くスライスされたものも、炭素を貯蔵しているのかな?

 

○山に遊びに行って、「木がいっぱいで気持ちいい~」って見ている目の前の木々は、本当に元気に育っているのか?

 

P

 

かわいいオリジナルリースをつくりながら、木のこと、学びに来ませんか?

 

 

◆8/3(木)夏休み向け 【子どもと一緒にカンクズフラワーリースづくり!】

詳細 → イベントカレンダー参照

お申込み → コンタクト

 

 ◆8/5(土) 【夏だ。田んぼでメダカを探そう!】

今年もやります→イベントカレンダー参照 満員御礼

 

 

◆ものづくりレッスン、ご相談受付けていますよ~

・編みたいものの本と糸を持ち込んで、編み図の見方を教えます(カギ棒編み限定)

・カンクズフラワーリースづくり&麻ひも巻き編みナベ敷きづくり 出張レッスン受付中

コンタクト

※詳細はお問い合わせください

◆中古住宅を自分たちの手でリノベ!!

やり方教えます(道具の選定、工程の立て方、手順など)

コンタクト

※DIY(設計のご依頼)ページをご覧ください

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

ページの先頭へ

投稿日:2017.07.09チャレンジスクールでカンクズアート☆

チャレンジスクールでカンクズアート☆

こんにちは

簡単手づくり!自分づくり!で子育て・暮らしを楽しんでいる松丸弥恵です。

 

昨日7/8(土)は、前回の綾瀬川で自然観察に引き続き、近隣N小学校チャレンジスクールで「カンクズアート」を行ってきました!

 

先週とは打って変わって暑い!

しかし、今回は室内での作業です(^_^;)

 

こちらも今回で3回目!

しかし、参加している子ども達の大半は、始めまして・・・です。

 

いつも、カンクズアートの説明前に、木のことについて少し話します。

身近な山の木を使うと、私たちの暮らしが豊かになる・・・

過去2回はそんな話をしましたが、今回は夏休み前と言うこともあり、自由研究の参考になればと、「木と水の関係」を説明しました。

 

思いの他真剣に聞いてくれた子どもたち・・・

「木は乾燥しても水を吸ったり吐いたりしている」をカンナ屑に水をかけながら、ちょっとは体感してくれたかな・・・(笑)

 

nishicyare_0708_1

各班に一袋分

P

今回作ろうとしたのはカンクズフラワーリースの簡単バージョン!↑

アルミのワイヤーを使って、1年生から6年生、誰でも簡単に作れそうなやり方にしました。

 

nishicyare_0708_2 nishicyare_0708_3 nishicyare_0708_4 nishicyare_0708_5 nishicyare_0708_6 nishicyare_0708_7 nishicyare_0708_8 nishicyare_0708_9

サンプルの通りに作れる子

 

自分の好きなように作る子

なかなか上手くできず苦戦している子

本当にさまざまでした・・・(笑)

サンプル通りにつくらなくても全然OKなので、自由にやらしていましたが・・・

低学年だからできず、高学年だから簡単にできるとか・・・

女の子だから上手くて男の子だから大胆とか・・・

全然そういうのないですね~~~

 

大人の先入観(汗)

 

子ども達の感性にただただ驚くばかり(笑)

nishicyare_0708_10

こちらも恒例のカンナ削り体験!

目の前のカンナ屑がどうやってできるのか・・・

実際に削って知る事ができます!!

 

前回の綾瀬川自然探索でも書きましたが、今回参加している子どもたち!

特に低学年組みはやんちゃな子が多いとのこと・・・

前回は気づくほどではなかったのですが、今回は室内作業だし、どうなるかな~と観察していましたが、、、

私の説明時も製作中も、カンナ削り体験も、興味があったのか?

夢中で取り組んでいましたが、自分の作品が完成すると、集中力が切れたのか、、、やんちゃする子も・・・

 

しかし、私もここ数年PTA本部役員で小学校に行く事も多く、またいろいろな情報が入ってくる立場なので、それほど驚く行為ではありませんでした(笑)

 

nishicyare_0708_11

最後ね!やんちゃしちゃった子の作品↑

カンナ削りがすごく楽しかったのか・・・

事務所代表まっさんが削ったカンナ屑と自分が削ったカンナ屑を自慢げに見せてくれたり・・・

「棟梁になる」と言ってカンナ屑で家(神社?)をイメージして作った力作!

こう言う感性に出会える事が嬉しいですよね!!

 

最近の子どもたちを見ていると、私たち大人の都合に振り回されて苦しくもがいているのではないか・・・と深く考えさせられます。

 

子どもは子どもらしく・・・もっと自由に

 

その為には、

私たち大人が少し立ち止まって、視野を広げなくては・・・

 

◆夏休み向け 【子どもと一緒にカンクズフラワーリースづくりの企画受付中!】

コンタクト

ご相談ください

 ◆8/5(土) 【夏だ。田んぼでメダカを探そう!】

今年もやります→イベントカレンダー参照

 

◆ものづくりレッスン、ご相談受付けていますよ~

・編みたいものの本と糸を持ち込んで、編み図の見方を教えます(カギ棒編み限定)

・カンクズフラワーリースづくり&麻ひも巻き編みナベ敷きづくり 出張レッスン受付中

コンタクト

※詳細はお問い合わせください

◆中古住宅を自分たちの手でリノベ!!

やり方教えます(道具の選定、工程の立て方、手順など)

コンタクト

※DIY(設計のご依頼)ページをご覧ください

 

にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

 

 

 

ページの先頭へ

投稿日:2017.07.02綾瀬川で自然観察

綾瀬川で自然観察

今日は暑いですね~

しかし昨日は、湿度の高い雨の中、近隣の小学校チャレンジスクールで行われた綾瀬川周辺での自然観察に、生き物大好き人間の当事務所代表まっさんが講師としてお邪魔しました~

今回で3回目!

サブで私と次女(小5)も参加☆

 

昨年、一昨年もこの時期に行われましたが、雨は降られず実施できました。

しかし、今回は雨・・・

誰もが中止では・・・と思っていたようですが、さすがN小チャレンジスクールは他校と一味も二味も違います(笑)

雨なら雨なりの楽しさを・・・

 

傘やカッパを来て40名近くの子どもたちをつれて実施しました~

 

さいたま市の小学校では、放課後及び土曜日の2回、チャレンジスクールが開催されています。

学力向上が基本方針なので、与えられた時間の中で卓上でのお勉強が半分、残り時間でいろいろな活動を体験させる時間にしているところが多いです。

現に、次女も自分の学校のチャレンジスクールに参加していますが、N小学校のように、学校外に出て体験させるこはまずありません。

 

子どもたちを校外に出すことは、安全面での管理が大変ですからね・・・

 

しかし、それを毎年実施しているN小学校チャレンジスクールの方たち!

すごいことです!

 

このチャレンジスクールを運営しているコーディネーターの方たちと、学校とチャレンジスクールの連携をされる学校地域連携コーディネーターの先生が同じ思考で・・・

子どもたちには、「与える学びではなく、身体で体験、体感する学びを得て欲しい!」と言う思いから、校外活動も実施しているのです!

 

それにしても、さすがに雨でしたから、、、どうなるのかな?と思いました。

また、毎年大人気のN小学校のチャレンジスクール

40名定員はいつも抽選するほどの人気です!

だから、校外に連れ出す子どもたちも1年生から6年生まで合わせて40名!

特に今年は、低学年の参加が多く、また、例年になくやんちゃな子たちも多いらしく、チャレンジスクールではボランティアさんに見守りをお願いするのですが、このボランティアさんの数も、倍お願いしたと事前に報告をいただきました・・・

 

さて、そんな子どもたちを連れて、いつになく緊張したコーディネーターやボランティアの方たちと行った自然観察!

 

nishicyare_0701_1 nishicyare_0701_2 nishicyare_0701_3 nishicyare_0701_4

終わってみれば、心配はどこへやら・・・

 

びちょびちょ

ぐちょぐちょ

泥だらけになりながら、子ども達は夢中で生き物を探し・・・

手がかかることなど一切無く!

みんな元気に、無事帰ってきました~

 

母目線だとね・・・

「汚れるからやめて~」

「風邪引くから濡れないで~」

「面倒見れないから生き物なんて持って帰らないで~」

ってね(笑)

言っちゃいますよ・・・

 

そうやってダメ!ダメ!ダメ!で子どもたちを縛っているから、ちょっとはみ出すと、「問題児」ってなっちゃうのね・・・

 

でも、本来子どもって、こうやって遊び、遊びの中からいろいろなことを学んでいくんですよね~

 

いっぱい汚れて、雨に濡れても夢中になって、生き物と戯れる事を思いっきりやった子は、いずれ落ち着いてしっかりと自分の道を歩んでいける!

 

心配する事は何もないのかもしれません!

 

このチャレンジスクールに呼んでいただいて、私たちも学びがいっぱいです!

nishicyare_0701_5

林間学校から帰ってお疲れの次女も、このときばかりは夢中でザリガニ釣ってました~

(帰ってからダウンしてましたが・・・(笑))

 

ちなみに、次女たちの林間学校!

お天気に恵まれ、さぞみんな楽しんできたのかと思ったら・・・

気温差なのか、環境の変化なのかわかりませんが・・・嘔吐する子、熱を出す子など結構いたらしく、大変だったようです!

 

長女の時のがっつり山登り!とは違い、スキー場を利用した、わりと誰でも参加しやすい活動内容だったはずなのに・・・

こうも体調を崩す子が出てしまうのは、今の子どもたちの生活環境が影響しているのかな?と考えさせられてしまいました。

 

N小学校のチャレンジスクールでの感想でも、「家でゲーム三昧の子どもたちでは、災害時の過酷な生活を強いられたら、とても耐えられないと思う!

こうやって、雨でも外に出て自然体験をすることはとても大事だよね!」

という話が出ていました!

ホントにそう思います・・・

 

さて、来週もN小学校のチャレンジスクールにお邪魔しまし、今度はカンナ屑をつかったアートを私が講師で行います!

カンナ削り体験も行う予定ですが・・・

 

室内体験、今度はどんな感じになるでしょうね(^_^;)

 

 

チャレンジスクールとは別に、毎年恒例になりつつある【夏だ。田んぼでメダカを探そう!】も8月5日(土)に行います!

 

詳細は近日お知らせしますね!

※既に昨年参加組みから参加希望ありですのね、気になる方は早めにチェックしてください!

 

◆ものづくりレッスン、ご相談受付けていますよ~

・編みたいものの本と糸を持ち込んで、編み図の見方を教えます(カギ棒編み限定)

・カンクズフラワーリースづくり&麻ひも巻き編みナベ敷きづくり 出張レッスン受付中

コンタクト

※詳細はお問い合わせください

◆中古住宅を自分たちの手でリノベ!!

やり方教えます(道具の選定、工程の立て方、手順など)

コンタクト

※DIY(設計のご依頼)ページをご覧ください

 

にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

 

 

ページの先頭へ

ページの先頭へ