Blog 8_billboard
最新記事

ブログのカテゴリ

ブログのアーカイブ

BLOG一覧 > 2013年5月

投稿日:2013.05.28ひと手間加えて・・・

少しずつですが2階の子ども部屋(通称アトリエ)の小物を揃えています・・・

先日、ずーっとどうしようか考えていた照明!
天井を勾配天井にして、梁と母屋を表しましたから、
私の要望で照明はペンダントにしたのですが・・・なかなか気に入ったものが見つからず・・・
主人とバトルしながらも、やっと決めたのが〇印〇品のもの!

しかし・・・Φが大きすぎるんですよね~
で・・・主人から『加工しろ!』の指示・・・

う~~~最初は閃かず・・・数日後 閃きました~

太い針金をカットし、Φ49をΦ38くらい縮め、元の針金を突き刺し、先端に木を付けたのがコチラ↓

130528

Φを縮めてつなげた部分だけ布を貼って補強しました~

大きさはバッチリ‼

買った物をすぐに加工するのは初めてで、失敗したらどうしよう~とドキドキでしたが、ひと手間加えた事で、世界に一つのオリジナルが完成です!

長女大喜び♪ 主人もOK 私も大満足♪

さて、次は建具だよ~旦那さま!

ページの先頭へ

投稿日:2013.05.22ご近所付き合い

主人が我が家のリフォームをコツコツと行っていたら、お隣さんから『うちのもお願いできないか?』と声をかけられました。
さすがに我が家のようにコツコツとはいきませんから、若い大工の田中くんに入ってもらう事にしました~(田中くんは若いけど腕が良いんですよ→健築舎

130522_1

内容は畳床をフローリングに貼り替えと玄関ドアをアルミドアに交換です!

130522_2

今週月、火で行いました。

お隣さんは私の親世代の方。
家も我が家と同時に建てられた築40年ほどのお家です!
我が家と違って少しずつ手を入れられていたので、今でもとてもきれいに暮らされています。

そんなお隣さんから今回お願いされたのは、今までお願いしていた大工さんが高齢で頼めなくなり、ちょっとしたリフォームを何処にお願いしたらいいか思案していたところ、休みにトンカントンカンやっている主人を見て声をかけていただきました~

お茶の時間には私も呼んでいただき・・・すっかり話し込んでしまいましたが
『何処にお願いしたらいいか・・・』って迷われる方はきっとたくさんいらっしゃると思います!
今は情報収集が容易にできる時代ですが、高齢者の方にとってはそれが難しいかったり・・・
だから今まで通りご近所付き合いで輪が広がっていく!

私たち家族にとっても、その輪の中に入れて暮らしていけるのはとても嬉しいですね!

まだまだトンカントンカンうるさいですが・・・今後ともよろしくお願いします

ページの先頭へ

投稿日:2013.05.18ようやく完成間近!!

GWに長女の友達を呼んで、2月からコツコツ主人が一人で行っているリフォームの最終段階!
壁塗り体験をやりました~

130518_1

最初は中一女子4人と小一女子1人!
途中小一女子がもう1人加わりましたが、すぐに小一女子2人は別の遊びへ・・・

130518_2

まあしょうがないですね~その方が事がスムーズに進んだ感じ・・・
壁塗りに使用したのはローラーで塗れる漆喰です!
その方が簡単にできると思って実際塗ってみましたが・・・
下処理が悪かったのか?(主人の)処理跡が消えず、
更に最後まで塗りきる前に材料も終わってしまい・・・
結局主人のOKが出ず・・・
次の日に珪藻土を用意し再度塗り直しました・・・

130518_3

こちらが塗り終わった子ども部屋です!
やっと養生をとって床があらわになり、部屋!って感じです
長かった~

130518_4

しかし、まだ終わりではありません・・・
次は机!
そしてこの後は本棚や入口のドアも造る予定!

長女がこの部屋を使いだすのは近いようで・・・まだまだですね~

この部屋は一応子ども部屋として長女が使う予定ですが・・・
主人も私も密かに狙っています

多分、長女の隣で手づくり作業をしている私が想像できます

ちなみにこの部屋は今まで物置状態でしたが、名前は『アトリエ』
主人が以前ここで絵画制作をしていたからですが・・・

きっとこれからも『アトリエ』と呼ばれることでしょう

ページの先頭へ

投稿日:2013.05.01プチ木工のご紹介!

久しぶりに木工やりました・・・
何ができるかな?

130501_1

まずは造りたい形の墨出しです!
アールがありますね・・・

130501_2

つもは手ノコで直線派ですが、今回は糸ノコでアールに・・・
これが結構大変で・・・苦手です

130501_3

万力は必需品ですね!
何とか切れました~(汗)

130501_4

切り口はギザギザなので120番のペーパーでこすります!
丸込み栓があったのでペーパーを巻きつけるとやりやすいです

130501_5

何とかここまできれいになりました~
この辺でいっかな?

130501_6

今度は↑これの出番です!
ただ・・・私は使えませんので、ここで主人登場!

130501_7

18φのドリルで穴開けです!

130501_8

表から開けて、ドリルの先が反対にでたらひっくり返します!
そうするときれいに開けられるはずですが・・・

130501_9

あまりきれいではありませんでした
主人曰く『刃がわるい』だそうです!(ほんとか?)

130501_10

空いた穴の周りもやすりをかけ、また万力&手ノコ登場!

130501_11

二つ同じものが出来上がりました~
これをどこで使うかと言うと・・・

130501_12

こちら↑
風呂場のタオル掛けです!
現在はこのステンレスタイプを付けていますが・・・
壁と棒との間が狭く使い難いので・・・

130501_13

丸込み栓を使って造り替えました~

しかし、ここで何故風呂場なのにステンレスから木(ヒノキ)に変えるのか?
と疑問ですよね~(ハハ)

まぁ 特に理由はありませんが、買いたくなかった!ってくらいですかね

外したステンレスのタオル掛けは、別のところで別の用途で使う予定です!

以上プチ木工のご紹介でした~

ページの先頭へ

ページの先頭へ